MENU
YOAKE
筋トレブロガー
ベンチプレス ・ケトルベルトレーニングにはまっているアマチュアトレーニーです。
筋トレ、ダイエット、アンチエイジングが趣味な健康オタク/エッセンシャルオイル歴8年以上のアロマ男子

筋トレやダイエットの結果には個人差があり、効果を保証するものではありません。商品の実体験記事の執筆をご希望の場合お気軽にお問い合わせください。

カップラーメン体に悪いランキング 意外な健康的な食べ方とは?

カップラーメンは体に悪い

※ブログに記載しているダイエット方法(食事管理)に関して、肥満症やその他の症状で医師から診断されている場合は、必ず医師と相談の上取り組んでください。 ※当ブログの商品レビューはサンプル提供されたものも含めて忖度のない個人的な率直な感想をまとめています。 ※当ブログのリンクの一部には広告が含まれます。

カップラーメンは美味しいですよね。

私も年に数回は食べます。

でも以前はそれこそ毎日のように食べていました。

カップラーメンだけが原因ではないですが、気がついたら5キロぐらい太っていました。

カップラーメンをはじめ、ジャンクフードやコンビニスイーツの新作をどんどん食べるようになってました。

話題の味、新作など気になったら食べたくなって仕方ないんですよね。

でもぽっこり出てしまったお腹を見て筋トレダイエットをはじめて食事の改善も次第にできるようになりました。

目次で探す

カップラーメンが体に悪い理由

  • 脂質や糖質が高くカロリーが高い
  • 塩分が多い
  • 添加物が多い

カップラーメンが体に悪い理由はこの3つが主によく言われるところです。

揚げ麺は脂質と糖質が高く、粉末スープは塩分と添加物が多いです。

肥満や高血圧などの生活習慣病になりやすいので注意が必要です。

カップラーメンの健康的な食べ方

カップラーメンの健康的な食べ方はスープを飲まないとか、そんな方法は無理です。

ラーメンの美味しさはスープにも凝縮されているわけですから『スープを飲まない』なんてラーメンの食べ方ができる人なんていません。

カップラーメンの健康的な食べ方は、食べる回数を減らすことです。

これ一択かと思います。

健康を考えて食べる回数を減らしましょう。

災害時の非常食用以外の買い置きは厳禁です。

カップラーメンの高カロリーランキング

カップラーメンの中でも特に気をつけたい超高カロリーのものをリストアップしました。

坦々麺など辛い系のカップラーメン

カップラーメンは体に悪い

坦々麺系のカロリーは400kcal〜600kcalぐらいあります。

小麦麺、植物油、砂糖、香味油脂など高カロリーなものや食塩もかなり使われています。

豚骨系カップラーメン

豚骨系のカップラーメンも坦々麺系と同様に、小麦麺、植物油、砂糖、香味油脂など高カロリーなものや食塩もかなり使われています。

味噌系のカップラーメン

味噌系のカップラーメンは、小麦麺、植物油、砂糖、香味油脂、食塩に加えてみそも塩分が高いので食べ過ぎには注意が必要です。

醤油系カップラーメン

醤油系のカップラーメンは、坦々麺、豚骨、味噌などに比較すればカロリーは低いです。

ですが、小麦麺、植物油、砂糖、香味油脂、食塩は使われているので、食べ過ぎは禁物です。

まとめ

小麦麺の糖質よりも脂質と食塩は気をつけるべきポイントです。

カップラーメンはもたくさん入っていますが、食塩がたくさん使われており、習慣的に食べていると高血圧などの生活習慣病になるリスクは高まります。

ですから、ノンフライ麺や全粒粉系の麺でカロリーが低いからといって安心して食べていると危険ということですよ。

完全メシ 豚辛ラ王 油そばの原材料とカロリー
完全メシも食塩の量は多い

栄養バランスが摂れている『完全メシ』も原材料の分量を見ると植物油脂食塩がたくさん使われているのがわかりますね。

私は一回食べただけでリピートして食べてはいません。

  • URLをコピーしました!
目次で探す