MENU

筋トレ効果はいつから?1週間での効果や1kg痩せる期間の目安

※ブログに記載しているダイエット方法に関して、肥満症やその他の症状で医師から診断されている場合は、必ず医師と相談の上取り組んでください。 ※当ブログの商品レビューはサンプル提供されたものも含めて忖度のない個人的な率直な感想をまとめています。 ※当ブログのリンクの一部には広告が含まれます。

目次で探す

筋トレ効果はいつから出るのか?1キロ痩せる期間の目安

できるだけ速く効果的に体重を落としたい!痩せたい!と思っている人にとって必読の内容です。

実際に毎日筋トレして、食事も改善して体重を落としてみたのでやり方を解説します。

筋トレ効果はたった10分でも効果がある

筋トレ初心者さんに覚えてほしいことは、1日に10分程度の筋トレでも効果はあるということです。

トレーナーAYAさんのイベントで指導どおりトレーニングを行ったところ、たった11分のトレーニングで全身筋肉痛になりました。

AYAさんのトレーニング方法は、自重トレーニングでも負荷の高い種目ばかりでした。

正しいフォームで行う筋トレは短時間でも高負荷の刺激を筋肉に与えることができます。

筋トレ初心者の人は、まずは体を動かす習慣を身につけてください。

筋肉痛になる筋トレを行うのは結構簡単ですが、体重を落とそうと思うとそう簡単にはいきません。

筋トレダイエットの1週間の効果

悲報!筋トレダイエット1週間ではほぼ変化はありませんでした。

毎日80分ほど筋トレしたけど劇的な変化は見られませんでした。

結論、筋トレ1週間ではなかなか変化が出ません。
では、どれぐらい続ければ変化が見られるのかを解説していきます。

まずダイエットに焦りは禁物です

筋トレダイエットの定義ですが、適切な運動をしつつ日々の食事はカロリーコントロールをするということが前提です。

運動をすれば何をどれだけでも食べてもいいというダイエット方法はございません。

1キロ痩せるのにかかった期間は2週間

1キロ痩せるのにかかった期間は約2週間でした。

  • 7月1日 61.1キロ
  • 7月14日 60.1キロ
  • 7月20日 60.1キロ

食事を1日3回食べながらダイエットするので、体重が落ち続けるということは基本的にありません。

食事を抜くと不健康ですし、トレーニングするときに力が出ずメンタル的にも病みやすくなるので、食事制限によるダイエットは注意が必要です。

1キロ痩せたけど筋肉が1キロ減ったので、個人的にはこれは課題ありですが、とりあえず増えすぎた体重を減らしたい人は筋肉量はあまり気にする必要はないです。

(体重が落ちるとある程度筋肉量は減ります)

体脂肪率を落としたダイエット方法はバターコーヒーを毎朝飲む方法で成功しました。

食事制限もしましたがツラさはさほど感じませんでした。

痩せる筋トレメニューは有酸素運動の順番を後に

痩せる筋トレメニューは筋トレ後に有酸素運動を行うことです。

大きな筋肉を使った後に有酸素運動を行うと、すぐに有酸素運動を行うよりも脂肪燃焼しやすいです。

  • 筋肉が温まり
  • 高負荷のトレーニングでグリコーゲン(糖質)がある程度使われる

など、はじめに筋トレを行うことで脂肪燃焼しやすい条件が揃います。

例えば私はこんなトレーニングメニューを毎回行なっています。

  1. ウォームアップ
  2. ローイング
  3. ベンチプレスケーブルマシン
  4. トレッドミル
  5. エアロバイク
  6. シットアップ・チンニングなど
  7. プランク・ストレッチ

トレッドミルとエアロバイクを合わせて合計200kcal〜300kcal消費の有酸素運動を行いました。

時間はおよそ30分ぐらいです。(速度や負荷によって個人差があります)

筋トレの頻度は?毎日やる必要はある?

筋トレは毎日やるよりも数日空けてやる方が効果的です。

毎日行うと筋肉だけが痩せていき、運動によるカロリー消費で食欲が増してしまうデメリットもあります。

筋トレにはエネルギー源となる糖質も必要なので、糖質をしっかり摂るとやはり痩せにくいです。

ダイエット目的なら筋トレをしない日は糖質制限をして、低カロリーで1日過ごしてみてください。

糖質制限の食事はオートミールがおすすめ

筋トレする日、しない日にかかわらず、朝食をパンやご飯からオートミールに置き換えるとカロリーを大幅に減らすことができます。

たとえばご飯茶碗一杯のごはんからオートミール30gに置き換えた場合、約100kcalのカロリー制限ができます。

今回の筋トレダイエットの期間中は毎朝オートミールを食べていました。

おやつはベースブレッドベースクッキーを食べて、高タンパク質低カロリーにしました。

まとめ|筋トレダイエットで1キロ痩せる期間の目安は2週間

  • 筋トレダイエットで痩せる期間の目安は約2週間
  • 筋トレ後の有酸素運動は脂肪燃焼効果を高める
  • 毎朝オートミールを食べればカロリー制限が簡単にできる

筋トレをすればそれだけでも消費カロリーは増えて、血行も良くなります。

短時間からでも体を動かす習慣をつけましょう。

自宅トレーニングが続かない人は、近くのジムを探してみてください。

いろんなマシンが揃っている環境だと体も動き出しますよ。

  • URLをコピーしました!
目次で探す