MENU

防風通聖散の長期利用は危険!肝臓に悪いのは本当?

防風通聖散 何キロ痩せた?

私は一時期、体重を落とすために防風通聖散を試してみたことがあります。

防風通聖散は確かに体重を落とすのに有効なものであり、証明もされている漢方薬です。

目次で探す

防風通聖散の長期利用は危険!肝臓に悪いのは本当?

防風通聖散は、あくまでも一時的に肥満を解消するためだけに使いましょう。

常用するのはおすすめしません。

他の薬を飲んでいる人は特に注意しましょう。

気軽におすすめできるものではありません。

「防風通聖散 肝臓に悪い」でネット検索をすると肝機能に異常を起こしてしまうケースもありました。

防風通聖散の長期利用が肝臓に悪いのは本当のようです。

防風通聖散は副作用がきつい

防風通聖散の副作用はかなりきついです。

  • 皮膚系 発疹・発赤・かゆみ
  • 消化器系 吐き気・嘔吐・食欲不振・腹部膨満・激しい腹痛をともなう下痢・腹痛
  • 精神神経系 めまい
  • その他 発疹・動悸・むくみ・頭痛

体に合わない人が使ってしまうと体調不良を起こしてしまいます。

実は防風通聖散は意外と副作用が多いことでも知られています。能書には重大な副作用として、間質性肺炎、偽アルドステロン症、ミオパシー、肝機能障害、黄疸があげられています。また瀉下成分の大黄だいおう芒硝ぼうしょうが入っていますので、合わない方では下痢することもあります。

痩せ薬にはご用心 | 医療法人社団たつき会 菅田医院医療法人社団たつき会 菅田医院

まとめ 防風通聖散の長期利用は危険!

体重を減らすのは基本的に食事改善が有効です。

漢方薬だからといって乱用するのは危険ですし、副作用の怖さを知らずに使用するのは危険です。

健康的に痩せるためには、手軽に食事管理ができる宅配弁当を利用するのもひとつの方法です。

手軽に高たんぱく質・低カロリーの食事を摂ることができます。

  • URLをコピーしました!
目次で探す
閉じる