MENU
YOAKE
筋トレブロガー
ベンチプレス ・ケトルベルトレーニングにはまっているアマチュアトレーニーです。
筋トレ、ダイエット、アンチエイジングが趣味な健康オタク/エッセンシャルオイル歴8年以上のアロマ男子

筋トレやダイエットの結果には個人差があり、効果を保証するものではありません。商品の実体験記事の執筆をご希望の場合お気軽にお問い合わせください。

『痩せる筋トレダイエットブログ』アラフィフ男・執筆者紹介

こんにちは!
私はYOAKE WEBというブログをやっています。
このブログではどうやって私がボディメイクしているかを紹介します。

筋トレやダイエットの知識を増やしたい人は、このブログをブックマークスマホのホーム画面に設定することもできます。

スマホのブラウザのメニューを開けば、以下の画像のようなメニューが出ます。

ブログをスマホのホーム画面に設定
ブログをスマホのホーム画面に設定

筋トレダイエットで買ってよかったもの

  • 40代
  • 身長170cm
  • 最高体重が64.7kg → 60kgぐらい
  • 体脂肪率は13% → 9%ぐらい
  • ベンチプレス75kg
  • ケトルベル16kg
  • バターコーヒーと宅配弁当のケトジェニックダイエットで4ヶ月で4キロ痩せた
目次で探す

筋トレブログ『食事ダイエットノート』

筋トレブログ『食事ダイエットノート』では、筋トレ初心者が独学でトレーニングした成果を報告しています。

筋トレ2年で変わった体型
筋トレダイエットブログ

筋トレやダイエットにしついて、特定の誰かに教えてもらったことはなく、独学で本や動画から学んでいます。

筋トレブログの目標

さまざまある筋トレやダイエット方法、健康的な食事方法を実践検証していきます。

今までやってきた筋トレやトレーニング

  1. マラソン
  2. 自重トレーニング
  3. ケトルベル
  4. ベンチプレス
  5. ジムトレーニング

今までやってみたダイエット

  1. 筋トレ・マラソンダイエット
  2. 酵素ダイエット
  3. 16時間断食
  4. HMBサプリダイエット
  5. ダイエット漢方
  6. バターコーヒーダイエット
  7. 宅配弁当ダイエット
  8. AYAトレ(クロスフィット)
  9. 毎日筋トレ

ダイエットやボディメイクがうまくいかないのは、その方法があなたに合ってないからかもしれません。

合ってないと感じたらすぐにやめてみてください。

特に食べることを制限する食事制限が伴うダイエット方法はリバウンドすることも多いです。

理想体型を維持するには一時的に何かをやるのではなく、習慣にしてやり続けることがポイントです。

あなたにとってやり続けることができる食事方法やトレーニング方法を探しましょう。

私自身、やり続けることができるおもしろいと思えるトレーニング方法や、美味しいと思える食事方法を見つけたので理想体型にどんどん近づくことができました。

あなたの体質や性格に合ったダイエット方法が見つかるかもしれませんので、参考にしてくれるとうれしいです。

筋トレやダイエットによくある誤解

  • 筋トレしてるけど痩せない
  • プロテイン飲んでるけど痩せない
  • どれぐらい筋トレしたら痩せる?
  • 筋肉痛だけど筋トレしてもいい?
  • 毎日できる筋トレはある?
  • ウォーキングとランニング、どっちがいい?
  • ダイエットにおすすめのサプリはある?
  • 食べても太らないものある?
  • 夜中にお腹が空いた時どうすればいい?

ダイエット=運動、筋トレ、ジム通いって思っている人は、体重が減らないままの人が多いのではないでしょうか?

運動しただけでは痩せないからです。

ボディメイクとは?

ボディメイクって何なの?

って分解すると、食事改善運動なんですよ。

ダイエットは食事が9割とも言われています。

筋トレするだけじゃ痩せないんですよ。

運動したー!汗かいたー!

でも体重減ってない!

そんな飽き性の私が筋トレを2年以上継続できている秘訣を紹介します。

筋トレが続かない人、やめる人、習慣化できない人の特徴

筋トレが続かないときに、私自身どんなだったのかを振り返ってみると共通点が見えてきます。

なんとなく筋トレを始めて目標・目的がない

筋トレにもさまざまな方法があります。

「ダイエットしたい」とか「かっこいい体型になりたい」と思って筋トレを始めてみたものの、筋トレそのものに目標や目的がないと続かないことがわかりました。

筋トレ自体に面白さを感じることができずに飽きちゃうんですよね。

筋トレダイエットで無理な目標を立ててしまう

無理な目標をたてても続かないです。

「1ヶ月で5キロダイエットする!」「1ヶ月でベンチプレスの重量を20キロアップさせる!」なんて高過ぎる目標を立てても失敗してしまいます。

目標を立てるときは必ず成功しそうな数値目標を立てましょう。

小さな成功を積み上げることで達成感を感じて継続することができます。

忙しすぎて筋トレする時間を捻出できない

筋トレをはじめたりジム通いをはじめてみたものの、忙し過ぎる場合は筋トレができなくなってしまいます。

筋トレは5分や10分もあればできます。

これぐらいの時間が捻出できないような余裕のない生活はそもそもダメです。

筋トレの知識が間違っている

筋トレは正しいフォームで行わないと筋肉に利かずに時間だけ浪費することになります。

かろうじてやった気になれるだけでしょうか。

効果が出ないので「筋トレやっても結果が出ない」「やめよう」ってなっちゃいますね。

筋トレだけで痩せると思っている

痩せるために筋トレを始める人も多いと思います。

でもちょっと待ってください。

筋トレしても体重はそんなに減らないです。

確かに消費カロリーは増えますが、筋トレすれば脂肪燃焼するかというとそうではありません。

これは私も勘違いしていました。

筋トレに楽しさが見出せない

筋トレというとみなさん何をするのでしょうか?

ダンベルを購入して地味にトレーニングですかね。

シットアップベンチを買って腹筋ですかね。

私もいろんな筋トレにチャレンジしてきましたが、楽しさが見出せない筋トレは全然続かないですね。

おかげさまで筋トレを2年以上続けることができています。

なぜ続いたかというと「ハマったから」です。

面白いと思える種目の筋トレに出会えたというか。

自分が楽しいと思えるトレーニング方法に出会うことが一番のポイントです。

筋トレをする目標をダイエットとかボディメイクにするのではなく、筋トレ自体を目的にしました。

具体的にいうと「ケトルベルをする」「ベンチプレスをする」こと自体を目的にしました。

なぜそんなことができたかというと、やってみたら「そこそこ難しくてゲーム性があって面白い」って感じたから続いています。

今日は何キロ上げれるのか?とか、何回スイングできるのか?とか、トレーニングする楽しみがあります。

動画を撮影してSNSにシェアすればモチベーションもアップします。

再生回数が増えたり感想もらえたりすると嬉しいです。

SNSに公開するのが嫌な場合は、非公開設定でもOKです。

あとで動画や写真を見返したりすれば自分の成長などもわかって楽しいです。

自分が楽しいと思える筋トレに出会う

私の場合は先にも書いた通り、自分に合ったトレーニング方法に出会えたことが筋トレを継続できている大きな理由です。

やることが楽しみになるようなトレーニングは継続できます。

トレーニングを継続することで、食べるものが変わり体型もすっかり変わりました。

私の場合、ケトルベルとベンチプレスにハマったことが筋トレ継続の1番の理由です。

筋トレを毎日やってみた結果

筋トレを毎日やったら体に劇的な変化があるのか気になり、実際にやってみました。

平日の毎日80分から90分ぐらいの筋トレを続けたところ、意外なメリットにも気がつきました。

1 2 3
目次で探す