MENU
筋トレブロガー
ベンチプレス ・ケトルベルトレーニングにはまっているアマチュアトレーニーです。
筋トレ、ダイエット、アンチエイジングが趣味な健康オタク/エッセンシャルオイル歴8年以上のアロマ男子

筋トレやダイエットの結果には個人差があり、効果を保証するものではありません。商品の実体験記事の執筆をご希望の場合お気軽にお問い合わせください。
》筋トレにおすすめの高たんぱく質宅配弁当8社比較《

明星ロカボヌードルはまずい?おいしさプラスのカロリーや糖質を調べてみた

※ブログに記載しているダイエット方法(食事管理)に関して、肥満症やその他の症状で医師から診断されている場合は、必ず医師と相談の上取り組んでください。 ※当ブログの商品レビューはサンプル提供されたものも含めて忖度のない個人的な率直な感想をまとめています。 ※当ブログのリンクの一部には広告が含まれます。

目次で探す

明星ロカボヌードルおいしさプラスの口コミ評価 実際に食べてみた

ロカボヌードルとは、明星が発売しているローカーボのインスタントラーメンです。

調べてみて分かったのですが、ただ単に低糖質なだけでなく、PFCバランスが結構いいんですよね!

カロリーも低いし、筋トレダイエット中にどうしてもカップラーメンが食べたくなった時の選択肢としてすごくいいですね。

ロカボヌードルおいしさプラスの種類

  • 明星食品 ロカボヌードル おいしさプラス 鶏白湯
  • 明星食品 ロカボヌードル おいしさプラス こってり醤油
  • 明星食品 ロカボヌードル おいしさプラス 辛酸辣湯

明星 ロカボNOODLESおいしさプラスCM「普通にうまい 篇」15秒

明星 ロカボNOODLESおいしさプラス「普通にうまい 篇」15秒

「栄養バランス良さげな食い物って、うまいか不安なんですよ」

ってセリフが消費者心理をつかんでますね。

「うまいか不安」つまり「まずいんじゃないの?」ってことです。

そのアンサーとして「普通にうまい」。

激ウマもなければまずくもない。

普通にうまい、と。

実はこのロカボシリーズ、味がリニューアルされていて「おいしさプラス」になっているんですよね。

商品開発を頑張ったんだと思います。

ロカボヌードルおいしさプラス鶏白湯を食べてみた

ロカボラーメンはまずい?!意外にPFCが最高

ロカボラーメン鶏白湯を実際に食べてみました。

思った以上に普通に美味しい。

思った以上においしい。

これでタンパク質そこそこ取れるし、PFCバランスがいいのは最高。

所詮カップ麺。

されどカップ麺。

美味しくちょこっと食べて満腹感と満足感を味わうのもいいと思う。

ロカボヌードルおいしさプラス鶏白湯のカロリーや糖質

内容量58g(めん40g)
原材料めん(小麦粉(国内製造)、植物性たん白、植物油脂、食塩、
香辛料(ガーリック)、大豆加工品、たん白加水分解物)、
スープ(チキンエキス、たん白加水分解物、食塩、難消化性デキストリン、植物油脂、
クリーミングパウダー、ポークエキス、植物性たん白、香味調味料、コラーゲンペプチド、
乳等を主要原料とする食品、
香辛料(ジンジャー、ペッパー)、しょうゆ、チキンオイル)、かやく(大豆加工品、ねぎ)
/加工デンプン、調味料(アミノ酸等)、増粘剤(増粘多糖類、アルギン酸エステル)、かんすい、
環状オリゴ糖、微粒二酸化ケイ素、リン酸塩(Na)、カラメル色素、香料、乳化剤、カロチノイド色素、
くん液、酸化防止剤(ビタミンE)、ベニコウジ色素、
香辛料抽出物、(一部に卵・乳成分・小麦・えび・ごま・大豆・鶏肉・豚肉・ゼラチンを含む)
栄養成分表示1食 (58g) 当たり
カロリー198kcal
めん・かやく: 180kcal
スープ: 18kcal
たんぱく質11.6g
脂質8.0g
炭水化物30.9g(糖質: 18.2g、食物繊維: 12.7g)
食塩相当量4.5g(めん・かやく: 1.8g、スープ: 2.7g)
カリウム265mg
原材料と栄養成分カロリー

》明星ロカボヌードルおいしさプラス鶏白湯 公式サイトデータ

特筆すべきはやはりPFCバランスの良さ!

カロリーはわずか198kcalながら、タンパク質が11.6gも摂れ、脂質は8.0g、糖質は18.2gとなかなか優秀なバランスです。

たんぱく質がしっかり摂れ、脂質や糖質は控えめ。

スープを飲み干さなければ、実際はもっと摂取カロリーは低いでしょう。

プロテインキューブの原材料は?

タンパク質が多い秘密はこのプロテインキューブにあります。

他社では謎肉なんて呼ばれているこのプロテインキューブ。

原材料は植物性タンパク質や大豆加工品のようです。

いわゆる大豆ミートですね。

これで値段が安ければいうことはないんですが、200円ぐらいします。

カップ麺を食べたいだけなら130円ぐらいでも買えるし、格安のカップ麺なら90円ぐらいが相場。

200円ぐらいとなると、高タンパク質のカップヌードルプロがライバル商品として見えてきます。

明星ロカボヌードルおいしさプラスはどこが安い?

明星ロカボヌードルおいしさプラスの値段を調べたところ、ドラッグストアが安いようです。

明星ロカボヌードルおいしさプラスの定価は236円 (税別)。

ドラッグストアで1個税込203円でした。

Amazonなどではまとめ買いで少し割安になります。

いろんな味を食べてみたい人はアソートセットを購入するといいでしょう。

  • URLをコピーしました!
目次で探す