MENU
YOAKE
筋トレブロガー
ベンチプレス ・ケトルベルトレーニングにはまっているアマチュアトレーニーです。
筋トレ、ダイエット、アンチエイジングが趣味な健康オタク/エッセンシャルオイル歴8年以上のアロマ男子

筋トレやダイエットの結果には個人差があり、効果を保証するものではありません。商品の実体験記事の執筆をご希望の場合お気軽にお問い合わせください。

【低糖質パスタ】カーボフはまずい?カロリーや成分 どこで買えるかも

※ブログに記載しているダイエット方法(食事管理)に関して、肥満症やその他の症状で医師から診断されている場合は、必ず医師と相談の上取り組んでください。 ※当ブログの商品レビューはサンプル提供されたものも含めて忖度のない個人的な率直な感想をまとめています。 ※当ブログのリンクの一部には広告が含まれます。

目次で探す

【低糖質パスタ】カーボフはまずい?食べてみた感想とカロリーや成分

【低糖質パスタ】カーボフは、糖質50%オフのパスタです。

パスタは高カロリーでダイエットには良くないと思われがちですが、意外とタンパク質量が多く、筋トレダイエットをしている人は、むしろ時々はパスタを食べた方がよいくらいです。

カーボフ ロングパスタ
総合評価
( 4.5 )
メリット
  • 100gあたり 271kcal
  • 100gあたり 糖質27.3g
デメリット
  • アレルギー物質:デュラム小麦のセモリナ(小麦)、小麦たんぱく(小麦)、加工でん粉(小麦由来)
CarbOFF(カーボフ)
¥1,629 (2023/04/14 13:57時点 | Amazon調べ)

【低糖質パスタ】Carboffカーボフとは?

Carboffカーボフとは、はごろもフーズが販売している、文字通りカーボ(炭水化物)のカロリーを落としたパスタです。

100g当り糖質27.3g、従来のパスタよりも糖質50%オフの低糖質パスタです。

【低糖質】カーボフのタンパク質量は?

カーボふのタンパク質量は、100gあたり13.9gです。

もう少し詳しく見ていきましょう。

【低糖質】カーボフのカロリーや成分

内容量240g
原材料デュラム小麦のセモリナ(国内製造)、小麦たんぱく、米糖、酵母エキス
加工でん粉(小麦由来)、増粘剤(アルギン酸エステル)、着色料(クチナシ)
栄養成分表示100gあたり
カロリー271kcal
たんぱく質13.9g
脂質1.7g
炭水化物72.8g(糖質27.3g・食物繊維45.5g)
食塩相当量0.4g
原材料と栄養成分カロリー

【低糖質】カーボフを食べてみた口コミ感想レビュー

カーボフを実際に食べてみました。

味付けはパスタソースで。

カーボフは茹で時間が13分です。

パスタを茹でつつ、パスタがいいぐらいの硬さになってきたら、唐辛子とスライスニンニクとパスタソースを適量入れます。

あらかじめお湯で戻しておいた大豆ミートを入れて、水分を飛ばして味を馴染ませれば完成です。

煮込みパスタをフライパンひとつで作るレシピはこちら、覚えたおくと簡単です。

低糖質だと旨みがないのかと思いきや、カーボフはしっかりとパスタの旨みもありました。

これでパスタ100gのカロリーは271kcal、タンパク質が13.9gも摂れるのはありがたい。

脂質はわずか1.7gで、炭水化物は72.8gとやや気になるものの、糖質27.3gはで食物繊維45.5gというバランスの良さ!

カーボフはおいしい!
ダイエット中の炭水化物におすすめです。

【低糖質】カーボフはどこで買える?

カーボフは、スーパーなどで普通に購入できます。

Amazonでは、お得な1kgサイズが販売されており、最安値です。

CarbOFF(カーボフ)
¥1,209 (2023/04/14 14:01時点 | Amazon調べ)
CarbOFF(カーボフ)
¥1,629 (2023/04/14 13:57時点 | Amazon調べ)
  • URLをコピーしました!
目次で探す