MENU

グラスフェッドバターやギーは体に悪い?普通のバターとの違い

おすすめのグラスフェッドバターが知りたい人はこちら

グラスフェッドバターの健康効果

目次で探す

グラスフェッドバターやギーは体に悪い?

グラスフェッドバター
グラスフェッドバター

バターコーヒー を毎朝飲んでいるグラスフェッドバター愛好家です。

グラスフェッドバターは体に悪い」なんていう情報があるので、正しい情報をシェアしますね。

残念すぎて泣ける情報が東洋経済のサイトに書かれてあります。

残念!話題の「バターコーヒー」は健康に悪い(東洋経済)

『シリコンバレー式自分を変える最強の食事』

(デイヴ・アスプリー著、ダイヤモンド社)

という本が日本では一時話題になったようですが、

残念ながら「個人の経験談」であり、

多数の人に効果があったというエビデンスはありません。

津川 友介 : カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)助教授

東洋経済の記事の要約

  • 『シリコンバレー式自分を変える最強の食事』に書かれてあることは信憑性がない
  • バターは体に悪い油
  • グラスフェッドバターが普通のバターより健康に良いというエビデンスはない
  • グラスフェッドバターには飽和脂肪酸も多く含まれている
  • ココナッツオイルは悪玉コレステロールの値を上げる

本の内容は個人の体験談でエビデンスがないだと?
私も痩せたのですが(個人の体験談ですが)

ネットでも「バターコーヒーで痩せた」というエビデンスになり得る記事も散見するのですが。

確かに「痩せること」=「健康的である」ということではありませんが。

ですからもちろん過剰摂取はよくないです。

なかやまきんに君もYouTubeでバターコーヒーを否定

よつ葉の発酵バターコーヒーを使ってナイフで混ぜている動画でした。

バターコーヒー の作り方として、正しい方法ではありません。

間違った方法をあえてやってウケを狙うという動画でもなさそうです。

バターコーヒーダイエットで脂肪が燃焼することはございません。

主な栄養成分としましてはバターの脂質でございます。

なかやまきんに君

なかやまきんに君には、ケトジェニックの知識がないと予想できる動画でした。

なかやまきんに君のここが間違い

  • バターコーヒー を作るときは普通のバターはNG
  • グラスフェッドバターを使う
  • グラスフェッドバターの脂質は非常に良質
  • グラスフェッドバターには脂肪燃焼効果が認められた成分、共役リノール酸が含まれている
  • グラスフェッドバターには中鎖脂肪酸・ビタミン類なども豊富に含まれている
  • 普通のバターでも脂質の他にビタミンAなどが含まれている良質な栄養源
  • 1日10g程度のバターの摂取ならコレステロール値は21mg程度なので心配する必要なし
  • バターコーヒー はMCTオイルを使って中鎖脂肪酸の摂取を増やす
  • バターコーヒーは習慣化しやすいため、続ければリバウンドの心配はない

グラスフェッドバターは中鎖脂肪酸やビタミン類も豊富に含まれているため、ステーキにグラスフェッドバターで味付けして食べると、筋肉育成にとてもよい栄養バランスの食事になります。

クリニックの先生はグラスフェッドバターを推奨

国立循環器病研究センターの研究グループがまだマウスの実験ではありますが、「酪酸が脂肪の分解を促進する」と国際的なオンライン科学誌プロスワン誌に報告しています。

 

そしてネズミだけでなく人にも脂肪燃焼の効果があると言われていますが、この研究では効果があるのは「質の良いバターに限る」とも言っています。

 

質の良いバターとは?

「グラスフェッドバター」のことですね。

杉並国際クリニック

クリニックの先生はグラスフェッドバターを推奨していますね。

ウエストランド
¥2,440 (2021/09/10 14:10時点 | Amazon調べ)

グラスフェッドギーは体に悪い?

ギーとは、グラスフェッドバターの加工品で、原料にはグラスフェッドバターが使われます。

牧草牛で育てられた牛の乳から作ったグラスフェッドバターを使ってギーが作られます。

無塩発酵バターを加熱し、水分、たんぱく質、不純物をほぼ除去して作られます。

グラスフェッドバターよりも不純物は少ないです。

ですから、ギーが体に悪いなんてことはありません。

でも高カロリーであることは確かなので、摂りすぎには注意しましょう。

ギーはペースト状になっているので非常に使いやすいです。

グラスフェッドギーは高くてコスパが悪い

グラスフェッドギーのデメリットは、価格が高価でコスパが悪い点です。

グラスフェッドバターなら2000円で1キロ買えるものもありますが、グラスフェッドギーだと200gしか買えません。

ギー・イージー
¥1,949 (2021/10/27 22:56時点 | Amazon調べ)
Shinharaja Ghee
¥3,280 (2021/10/27 23:00時点 | Amazon調べ)

毎日バターコーヒーを飲んで4キロ痩せた

毎日バターコーヒー

3ヶ月以上ほぼ毎日バターコーヒーを飲んでいます。

まろやかでクリーミーで、正直めちゃくちゃ美味しいんですよね。

1日10g程度のグラスフェッドバターが体に悪影響を及ぼすとは思えないのですが・・・

4キロほど痩せてリバウンドもしていません。

バターコーヒー ダイエットで3月半で4キロ痩せた

脂肪を体に蓄えたまま肥満症のままの方がよっぽど不健康じゃないでしょうか?

東洋経済の記事はMCTオイルに関しては全く触れられていません。

少なくともMCTオイルに関しては何も問題がないと考えてよさそうです。

グラスフェッドバターにも含まれている飽和脂肪酸が体に悪いとしても、体にいい栄養成分のことには全く触れられておらず、デメリットのみがアピールされている問題のある記事だと考えます。

東洋経済の津川氏の記事の結論

グラスフェッドバターにも飽和脂肪酸が含まれているから体に悪い

  • 白米や牛肉などを「体に良くない」としていますが「食べるべきではないというわけではない」と説明
  • その食品を摂るメリットとデメリットを十分理解したうえで適切な量を食べるべきとしている

「グラスフェッドバターにも飽和脂肪酸が含まれているから体に悪い」ということなのですが、こう結論づけてしまうと玄米は体に悪いということが言えてしまいます。

玄米のぬかの部分には残留農薬が含まれることがあるそうです。

だからといって「玄米は体に悪い」なんていうのは間違っており、ぬかの部分を正しく処理しているものは問題ないですよね。

グラスフェッドバターに飽和脂肪酸が含まれているとしても過剰に摂らなければ体に悪影響ではないし、グラスフェッドバターだからこそ手軽に摂れる体に良い成分も多く含まれているのです。

デメリットばかりではないのです。

東洋経済の津川氏の記事は本のステマ?

バターコーヒーは主に痩せるためや、ダイエットのリバウンドを防ぐために飲みます。

津川氏の記事には肝心の「痩せること」に対して代替案が提示されていないことも問題です。

体にたっぷりついた脂肪を落とす方法が全く提示されていません。(詳しくは本を読めってこと?じゃあステマ記事ですね)

体に対して悪影響がない程度のグラスフェッドバターを摂るのがバターコーヒーなのに、そこには触れずに自己主張だけなんですよね。

ということは「バターコーヒーは体に悪い」と定義することは完全に間違っていて、記事を炎上気味にアピールするための文言だってことがわかります。

本のステマですかね。

補足しておくと、津川氏が主張する『医学的に「健康に良い食べ物」は5つしかない』という主張には賛同します。

健康に良い食べ物5つ

  • 野菜と果物(フルーツジュース、じゃがいもは含まない)
  • 精製されていない「茶色い炭水化物」(玄米、全粒粉のパンなど)
  • オリーブオイル
  • ナッツ類

ここにグラスフェッドビーフやグラスフェッドバターが入れば、個人的には完璧なんですけどね!

普通のバターは体に悪い?危険?

1 2
  • URLをコピーしました!
目次で探す
閉じる