MENU
YOAKE
筋トレブロガー
ベンチプレス ・ケトルベルトレーニングにはまっているアマチュアトレーニーです。
筋トレ、ダイエット、アンチエイジングが趣味な健康オタク/エッセンシャルオイル歴8年以上のアロマ男子

筋トレやダイエットの結果には個人差があり、効果を保証するものではありません。商品の実体験記事の執筆をご希望の場合お気軽にお問い合わせください。

糖質制限の1日の糖質摂取量の目安は何グラム?

※ブログに記載しているダイエット方法(食事管理)に関して、肥満症やその他の症状で医師から診断されている場合は、必ず医師と相談の上取り組んでください。 ※当ブログの商品レビューはサンプル提供されたものも含めて忖度のない個人的な率直な感想をまとめています。 ※当ブログのリンクの一部には広告が含まれます。

目次で探す

糖質制限の1日の摂取量の目安は?

糖質制限でダイエットする人が多いので、糖質制限する際のカロリー計算の例をまとめました。

通常の1日の糖質摂取量の目安は?

トレーニング量体重1キロあたりの糖質量目安体重50kgあたり体重60kgあたり
運動量が少ない人3〜5g150〜250g180〜300g
運動量が適度な人5〜7g250〜350g300〜420g
運動量が多い人6〜10g300〜500g360〜600g
1日に必要な糖質量目安

運動量が少ない人は消費カロリーが少ないので炭水化物の食べ過ぎは太る原因になります。

運動量が多い人ほど消費カロリーは大きいのでたくさん食べることができます。

白米160gの糖質はおよそ58gなので、通常は1日3回食べても太りません。

太り過ぎの人は脂肪を燃焼させてエネルギー源を作り出す必要があるので、摂取カロリーを減らす必要があります。

糖質の摂取量からマイナスしていきます。

ごはん・玄米・オートミールの糖質比較

カロリー糖質
白米160g269kcal58.88g
白米100g168kcal36.8g
玄米160g264kcal54.72g
玄米100g165kcal34.2g
オートミール30g114kcal17.91g
ごはん・玄米・オートミールの糖質比較

ご飯1膳あたりおよそ160gです。

白米と玄米のカロリーと糖質は僅差ですが、玄米の方が食物繊維が多く、ビタミンやミネラルも多いです。

オートミール1食分は30gで白米160gほどの食べ応えがあります。

オートミールはカロリーも糖質も低いのでダイエットに最適です。

糖質制限中のごはんの量は100gがおすすめ

糖質制限中の1食のごはんの量は100gがおすすめです。

白米でも玄米でもおよそ100kcal摂取カロリーを減らすことができます。

オートミールに置き換えると、白米160gと比較して150kcal摂取カロリーを減らすことができます。

オートミールは食べ応えもあり米化する方法も簡単なので、ごはんよりも手軽に食べることができます。

糖質制限中の食事例

  • 朝食 オートミールで150kcalマイナス
  • ランチ 白米100gで100kcalマイナス
  • 夕食 玄米100gで100kcalマイナス

1日あたり350kcalマイナス。

350kcalは筋トレ50分ぐらいと同等のカロリーになります。

この糖質制限で1ヶ月に2キロ痩せることができます。

完全に炭水化物を食べないのではなく、減らして痩せる方法です。

詳しいカロリー計算は『ダイエットのカロリー制限』に詳しく説明しています。

まとめ 糖質制限の1日の摂取量の目安は何グラム?

糖質制限の1日の摂取量の目安は100gを目安にすれば、1ヶ月で2キロ痩せることができます。

朝食オートミール、お昼ごはん100g、夜ご飯ごはん100gでできるので参考にしてください。

  • URLをコピーしました!
目次で探す