高タンパク質宅配弁当比較ランキング【お試し割引あり】

コルチゾールの働き|筋肉に悪影響があるのか調べてみた

筋トレの知識

  • コルチゾールって何なん?
  • コルチゾールは筋肉に悪影響あるん?
  • コルチゾールが低いと問題あるの?

そんな疑問が沸き起こったので、コルチゾールについていろいろ調べてみました。

スポンサーリンク
 

コルチゾールの働き

そもそもコルチゾールって何なん?

ストレスホルモンという人もいるけど本当に悪いものなのか?

調べてみると悪いものでもなかったです。

人間が生きていく上で必須なホルモンであることもわかりました。

  1. 脂肪分解を促す
  2. 筋肉分解を促す
  3. 炎症を抑える作用がある
よあけ
よあけ

コルチゾールはダイエットの味方で筋トレの敵ということになりますか?!

コルチゾールの分泌は脂肪を分解してくれるので、ダイエットには必要なホルモンです。

でも出過ぎると筋肉まで分解しちゃうわけですね。

でも多分コルチゾールがないと人間の体はおかしくなります。

専門用語や専門的な説明はわかりにくいので、簡単にわかりやすくコルチゾールについて説明していきます。

コルチゾールって何なん?

コルチゾールは、副腎皮質から分泌されるホルモンの一つです。主な働きは、肝臓での糖の新生、筋肉でのたんぱく質代謝、脂肪組織での脂肪の分解などの代謝の促進、抗炎症および免疫抑制などで、生体にとって必須のホルモンです。例えば、その炎症を抑える働きから、ステロイド系炎症薬として治療にも広く使われています。

コルチゾール – 健康用語の基礎知識 – ヤクルト中央研究所

コルチゾールは体を新しくしていくのに必要なホルモンで、筋肉や脂肪を分解する指令を出す感じのホルモンですね。

また、ストレスを受けたときに、脳からの刺激を受けて分泌が増えることから「ストレスホルモン」とも呼ばれています。分泌されたコルチゾールは各標的器官にて効果を発揮しますが、その濃度が高くなると、脳のネガティブフィードック機構によって自身の分泌が抑制され、その濃度を低く保つように制御されています。しかしながら、過剰なストレスを受け続けると、この機構が壊れてコルチゾールの分泌が慢性的に高くなり、これがうつ病、不眠症などの精神疾患、生活習慣病などのストレス関連疾患の一因となることが分かってきています。

コルチゾール – 健康用語の基礎知識 – ヤクルト中央研究所

適度なストレスを受けるとコルチゾールの分泌は抑制される、つまりいい感じに調整してくれる。

しかし過度なストレスを受けるとコルチゾールがずっと出続けるような状態になり、体はダルくなり鬱の原因にもなりかねない。

過度なストレスを避けないと心身ともに壊してしまうというわけですね。

コルチゾールを減らす運動と分泌バランスを整える方法

コルチゾールを減らすには適度な運動が最適です。

過度なトレーニングになるとストレスを受け過ぎて逆にコルチゾールが増えてしまいます。

筋肉分解されると体重は減るので減量にはよいかもですが。

コルチゾールを適量分泌させるには、適度な運動が最適という情報が医療方面の記事からも出ています。

分泌バランスを整える方法は適度な運動です。

ケトルベルスイングは筋トレと有酸素運動が合わさった運動なのでおすすめです。

プロのアスリートやボディビルダーは、この体の現象をうまく取り入れているのですね。

ケトルベル おすすめケトルベルスイングのやり方と効果〜腹筋ヒップなど鍛えられる筋肉の解説

コルチゾールを増やすとどうなるか

コルチゾールが増えると体はどうなるのか?

この体の仕組みの説明は非常にややこしい。

ストレスが多く、コルチゾールが過剰に分泌される状態が続くと、副腎が疲れて必要なときに十分な量を分泌できなくなり、ストレスと闘えなくなる。この状態を『副腎疲労(アドレナル・ファティーグ)』と呼びます。正式な病名ではなく、欧米や日本のような先進国でもまだ多くの医師が認識していない病気ですが、副腎疲労になると、炎症を抑えられず疲労感や様々な不調が出やすくなります」(良子院長)

しつこい疲れは副腎疲労?とりたい食材 – Nikkei Style

ストレスを過剰に受けたり低血糖で血糖値が乱れるとコルチゾールが多量に分泌される。

低糖質ダイエットが話題ですが、低糖質すぎるのも逆効果。

適量の糖質は毎日摂るべきです。

そうなるとコルチゾールを作る副腎が疲れてしまい、「休んだ方がええで」ってときにその指令を出す役割もはたすコルチゾールが分泌されずに、体がひどく疲れる状態まで追い込んでしまう恐れもあるってことです。

コルチゾールの適度な分泌は、心地よい疲れと休息を促すもの。

やはりコルチゾールは悪者じゃなかった。

コルチゾールが多いと筋肉に悪影響ある?

「コルチゾールが増えると筋肥大に悪影響」という人もいるが、コルチゾール自体に筋肉育成を阻害するような役割はなく、むしろ筋肉を新しくするために必須のホルモンでした。

確かにコルチゾールが筋肉を分解しますが、それは正常な体の働きです。

コルチゾールが多いと筋肉が育たないというのは過剰な考え方だと思います。

ハードなトレーニングを避けて、筋肉を作る栄養をしっかり摂る方が筋肥大が期待できます。

ソイプロテインは絶対ダメ?ソイプロテインは効果なし?テストステロン ・コルチゾールの情報は嘘

コルチゾールが低いのも問題

コルチゾール値が低すぎるのは副腎が疲労しているのが原因。

先ほどの説明と重なりますが、コルチゾールの分泌が低いことも問題で、適量分泌される状態が体にとって正常だということです。

まとめ コルチゾールの働き

コルチゾールについて調べてみたところ、コルチゾールは悪いホルモンではなく人間の体に必須のホルモンでした。

ストレスを受け過ぎないようにして、運動と栄養バランスが取れた食事を心がければ特に問題はないです。

どうしてもストレスに悩まされて疲労が溜まってしまう場合は、環境を見直しましょう。

仕事帰りや休日にジムで体を動かしたり、体を動かすレジャーを楽しむのも一つの方法です。

適度にストレス発散しましょう。

ベンチプレス初心者のガチ体験記録

これからベンチプレスをはじめる初心者の人は参考になるかと思います。

私もはじめはバーを上げるだけでフラフラしていました。

ベンチプレス 初心者が1ヶ月で40kg上げるやり方ベンチプレス初心者が1ヶ月で40kg〜50kg重量を伸ばしたやり方 筋トレ ベンチプレスに1年取り組んだ結果筋トレ初心者がベンチプレスに1年間取り組んだ結果 フィットネスジム代表的なおすすめ5つ〜料金・設備比較

ベンチプレスセットのおすすめ|Amazon

安いベンチプレスセットはグラつきがあったりするようです。

Amazonの口コミでも好評でブランドも定評があるアイロテック製のベンチプレスセットがおすすめです。

スポンサーリンク