MENU
YOAKE
筋トレブロガー
ベンチプレス ・ケトルベルトレーニングにはまっているアマチュアトレーニーです。
筋トレ、ダイエット、アンチエイジングが趣味な健康オタク/エッセンシャルオイル歴8年以上のアロマ男子

筋トレやダイエットの結果には個人差があり、効果を保証するものではありません。商品の実体験記事の執筆をご希望の場合お気軽にお問い合わせください。

24時間ジム料金比較と相場 近くで安いフィットネスジムがおすすめ!

※ブログに記載しているダイエット方法(食事管理)に関して、肥満症やその他の症状で医師から診断されている場合は、必ず医師と相談の上取り組んでください。 ※当ブログの商品レビューはサンプル提供されたものも含めて忖度のない個人的な率直な感想をまとめています。 ※当ブログのリンクの一部には広告が含まれます。

おすすめジム3選

スクロールできます
RIZAP監修24時間ジム チョコザップ
chocoZAP
エニタイムフィットネス料金無料体験
エニタイムフィットネス
RIZAP
ライザップ
ジム初心者向け総合的に鍛えたい人向け期日までにダイエットしたい人向け
営業時間24時間営業24時間営業7時〜23時
店舗数全国に拡大中全国1000店舗達成129店舗(海外含む)
フリーウエイトなしありあり
有酸素運動マシンクロストレーナーなし各種ありあり
パーソナルなしオプション基本パーソナルトレーニング
食事指導なしなしあり
シャワーなしありあり
入会金3000円なし55,000円
事務手数料2000円5,500円なし
価格3,278円(税込)7,480円(税込)〜327,800円〜(税込)全16回
公式サイト体験レビュー無料カウンセリング
フィットネスジム比較
目次で探す

人気フィットネスジムの料金比較と相場

  • フィットネスジムに通いたい
  • フィットネスジムの違いや特徴を知りたい
  • 有名なフィットネスジムはどこ?

こんな人はこの記事を参考にしてください。

人気フィットネスジムの料金比較と相場

スポーツジムの利用料金は月額5000円〜1万円ぐらいが相場です。

設備や営業時間によっても大きく料金が変わってきます。

パーソナルトレーニングを利用しようと思うともっと高くなります。

おすすめは近くの安いジム

フィットネスジムに入会するなら、近くの安いジムが断然おすすめです。

最近は24時間ジムでも月会費3,000円代のジムが増えてきています。

店舗も新しいしマシンも新しいので快適に使えるジムが増えています。

全国にジム店舗拡大中

ジムもエステも24時間

フィットネスジムとは?

フィットネスジムとスポーツジムは一般的には同じ印象ですが、実は違うようです。

スポーツジムは、トレーニングルーム、トレーニングマシーンが置いてある施設のことです。

フィットネスジムは、トレーニングマシン器具の他に、スタジオがあったりインストラクターがいたりする施設のことをいいます。

大型のフィットネスジムにはプールがある場合もあります。

フィットネスジムの料金相場

フィットネスジムの料金相場は月に1万円前後です。
格安のジムが月額3000円程度。
一般的なフィットネスジムが月額1万円前後。
パーソナルトレーナーがいるジムだと月額3万円〜4万円前後が相場です。

24時間ジムの相場

  • 格安の24時間ジム 月会費3000円ぐらい
  • 一般的な24時間ジム 月会費7000円ぐらい

フィットネスジムを選ぶときのポイント7つ

ジムを利用する目的は人それぞれ、体を動かすのが好きな人、筋力アップ目的、ダイエット目的などさまざまです。

あなたの目的に応じたスポーツジムを選べばよいのですが、ジム選びにはポイントがあります。

スポーツジムを見るときに私が気にする点は以下の通りです。

  1. マシン設備
  2. 営業時間
  3. 料金
  4. 清潔かどうか
  5. スタッフの対応
  6. 客層
  7. 退会・休会の条件

マシンの設備が自分のトレーニングしたい目的に合っているか?

営業時間が自分の通える時間帯に合っているか?

このあたりの情報はネットで調べればわかります。

清潔かどうかは実際にジムに足を運んで見学しないとわかりません。

設備が古くマシンや更衣室を使うのが不快に感じるようであれば、通うのはやめたほうがいいですよね。

このあたりは、いくらネットの口コミが良くても、最後はあなたの感覚次第なところがあります。

ジムでトレーニングする明確な目標を持つ

なんとなくジムに入会してもなかなか続きません。
私の場合はベンチプレスをやろうと決めてジムに入会しました。
おかげで1年以上続いています。

マシンだけのトレーニングは正直退屈です。

目標もないと続きません。

私の場合は、ベンチプレスに挑戦して高重量を上げれるようになることを目標にしました。

トレッドミルを使って脂肪燃焼することも目的のひとつでした。

トレッドミルマシンを自宅に置くのは現実的ではないのでジムでやるのがオススメです。

トレッドミルなら雨の日もできるのがいいですね。

トレーニング初心者にはエアロバイクがおすすめです。

エアロバイクは、脚にかかる体重の負荷が軽減できるので膝を痛めにくく、消費エネルギーはトレッドミルとあまり変わらないのが特徴です。

24時間営業ジム比較・おすすめ

  1. エニタイムフィットネス
  2. ハイパーフィット24
  3. ジョイフィット24
  4. 快活クラブFIT24
  5. FIT365
  6. chocozapちょこざっぷ

代表的な24時間営業のフィットネスジムや新しくできた24時間ジムについて解説していきます。

24時間営業ジムのメリット

仕事が終わるのが不規則で遅くなりがちな人でも通える。
出張や旅行で全国への移動が多い人なら全国の系列ジムが使える。

こんな人は24時間ジムの方がおすすめです。

格安の24時間ジムも増えています。

24時間ジムの相場

  • 格安の24時間ジム 月会費3000円ぐらい
  • 一般的な24時間ジム 月会費7000円ぐらい

24時間ジムのデメリットや注意点

24時間ジムにもいい点ばかりでなくデメリットがあります。

24時間ジムは基本的にトレーニングは教えてもらえない

24時間ジムにも日中はスタッフが店舗にいます。

ですが、スタッフがトレーニングに詳しいかというとそうではない場合があります。

トレーニング機材をどう使うかぐらいの知識しかなく、筋力アップやダイエットや、そもそも筋トレ器具の正しい使い方を知らないスタッフも多いようです。

24時間使い放題で格安ということは、そういうデメリットもあります。

もしもトレーニング方法を親切に教えてくれる店舗があったとしたら、それはラッキーですね。

トレーニングを教えて欲しい筋トレ初心者はパーソナルトレーナーがいるジムがおすすめ。

24時間ジムで強制退会?

24時間ジムのメリットは好きな時間に通えることです。

ですが、夜から深夜にかけてスタッフ不在の時間帯の会員のマナーの悪さが問題となっている店舗もあります。

また店舗スタッフが厳しすぎて、仲間数人とトレーニングしているとパーソナルトレーニングと疑われたり、仲間同士でも会話禁止などの理由で強制退会させられる例もあるようです。

仲間とトレーニングしたり、お互いの弱いところを教え合うのは良いことだと思うのですけどね。

仲間とのトレーニングが楽しすぎて他の会員の迷惑になっていることもあるようなので、利用する場合は気をつけないといけないですね。

評判の悪い24時間ジムに注意

スタッフの対応や客層も実際に見学して見極めることをおすすめします。

スポーツジムの悪い口コミとして多いのが『スタッフと常連会員の雑談が長い』ケースがあります。

マシン周辺に固まっての雑談は迷惑行為ですし、トレーニングに集中できない場合もあります。

引っ越しや長期出張などで利用できなくなる場合もあるので、入会前に退会・休会の条件も確認しておきたいポイントです。

新店舗のジムは評判がわからないですが、数年運営されているジムはたいてい口コミ評判がわかります。

事前にジムの悪い口コミを知っておくことにより、評判のいいジムと評判のいいジムを見分けることができます。

評判の悪いジムは通い続けることが難しく、それが理由で退会するケースもあります。

同系列のジムでも店舗によって評判が全く違っていたりします。

評判のいいジム店舗なら快適に利用できるはずなので少しぐらい遠くてもいく価値ありです。

料金や営業時間、マシン設備は事前にネットで調べる。
スポーツジムの雰囲気は実際に見学して確認する。

見学や体験入会できるか確認しましょう。

スポーツジムには利用規約があるので、もし気に入らなくてキャンセルする場合にどんな条件があるのかを事前に確認しておきましょう。

安いジムの注意点

安いジムは設備やトレーニングマシンが備わってない場合があります。

例えばchocozapちょこざっぷの場合、24時間使えますが一部の店舗はトイレがありません。

(現状ほとんどの店舗はトイレがあるようです)

ちょこざっぷは24時間の格安ジムなのに高級エステマシンや脱紋マシンがあるので、コスパはかなりいいです。

》chocoZAP(詳細はこちら)

ジム通い初心者におすすめのジムは『ちょこざっぷ』

chocozapちょこざっぷ(旧ZAPAN)RIZAP監修の24時間ジム

RIZAPのパーソナルトレーニングは高いですよね。

実はRIZAP監修の格安の24時間ジム『chocozapちょこざっぷ』があるんです!

トレーニングマシンはもちろん、高級エステマシンも使い放題。

フリーウェイトはないのでトレーニング初心者向きのジムです。

月会費2,980円(税込3,278円)、 WEB入会で退会も自由です。

》chocoZAP (詳細はこちら)

ちょこざっぷはトレーニング初心者向けのジムです。
「筋トレのベテランばかりがいるジムに通うには気が引ける」という人にはもってこいのジムなのです。

chocozapジムやセルフエステが24時間使い放題
所在地【東京】杉並区、板橋区、東久留米市、清瀬市、千代田区、新宿区、文京区、台東区、足立区、狛江市、東村山市、港区、墨田区、豊島区、世田谷区、練馬区、江戸川区、中央区
【埼玉】川越市川口市
【神奈川】横浜市
【千葉】柏市船橋市
【茨城】つくば市
【大阪】【名古屋】
(エリア拡大中)
営業対応時間24時間営業
入会金・料金など月会費2,980円(税込3,278円)
アプリで入会可能
(個人ロッカー無し、一部の店舗はトイレあり)
chocoZAP

全国にジム店舗拡大中

ジムもエステも24時間

ジム初心者は恥ずかしい?

ジムに通ったことがない人は「ジムに通うのが恥ずかしい」「どうしたらいいかわからない」という不安があると思います。

私もそうでしたが、実際に通ってみると「恥ずかしい」という気持ちが全然ないほど集中できています。

24時間営業のフィットネスジム紹介

  1. chocozapちょこざっぷ
  2. ジョイフィット24
  3. 快活クラブFIT24
  4. エニタイムフィットネスジム -ANYTIME FITNESS
  5. フィットネスジムFIT365
  6. ハイパーフィット24 – HYPER FIT24

ジム通い初心者向けの24時間営業のジム『ちょこざっぷ』もおすすめです。

東京都内、関東エリアで店舗急増中の24時間ジムchocozapちょこざっぷは月会費2,980円(税込3,278円)で使い放題です。

ランニングマシンやエアロバイク、軽いマシントレーニングが目的の人にはおすすめです。

ジム自体できたばかりなので、店舗が新しく常連トレーニーもいません。

完全個室のエステマシンもあります。

ちょこざっぷ専用の無料アプリダウンロード無料)で店舗検索、トレーニング動画の視聴が無料でできます。

》chocoZAP (詳細はこちら)

ちょこっとトレーニング

24時間営業を行なっている人気のフィットネスジムの料金などを比較しました。

柿安の24時間フィットネスジムを選ぶ際の注意点もわかります。

FIT365(フィット365)

  • 24時間営業
  • 日本国内86店舗(2022年3月現在)
  • 月会費 店舗により異なる 3,278円(税込)
  • 1日利用あり 1,100円で入会していない人も24時間使えるサービスあり。
  • 本人+家族3名まで無料で利用可能。

FIT365は店舗数はまだまだ少ないですが、月額料金が安く、1日利用ができたり家族3名まで利用できたりするところがとてもお得です。

近くにあるならFIT365がおすすめです。

FIT BASE24(フィットベース24)

FIT BASE2424時間営業フィットネスジム
所在地【大阪府】長堀橋、西長堀、鶴橋、都島毛馬、藤井寺、八尾太子堂、放出、西九条、四天王寺駅前夕陽丘、堺市駅前
【京都府】桂駅西口
【兵庫県】伊丹昆陽、灘駅北口、門戸厄神、播磨町、神戸駅前
【奈良県】王寺、西大寺、五位堂
営業対応時間24時間営業
入会金・料金などWEB入会
入会金3,300円(税込)、登録手数料2,200円(税込)<無料キャンペーンあり>
スタート会員 2,980 円/月(税込)
個室シャワー、更衣室あり
鍵付きロッカー完備、無料Wi-Fiあり
FITBASE24全店が利用可能
IC会員証発行料 550円(税込)
店舗一覧
FIT BASE24

エニタイムフィットネス

エニタイムフィットネスは全国店舗数が圧倒的に多く人気が高いです。

1週間無料体験があったり、退会するのも料金不要で退会届を出すだけなので利用しやすいジムです。

FASTGYM24(ファストジム24)

ティップネスが運営する関東ローカルに強い24時間ジム『ファストジム24』。

FASTGYM2424時間営業フィットネスジム
所在地【東京都・23区内】赤羽店、阿佐ヶ谷店、新井薬師前店、板橋店、入谷店、梅屋敷店、江戸川橋店、荏原中延店、王子神谷店、大森町店、大山店、奥沢店、葛西店、春日後楽園店、要町店、上板橋店、上石神井店、亀有店、菊川店、喜多見店、小岩店、糀谷店、豪徳寺店、小竹向原店、五反野店、鷺ノ宮店、笹塚店、篠崎店、下板橋店、新大塚店、新小岩店、新高円寺店、住吉店、雑色店、祖師ヶ谷大蔵店、千歳船橋店、築地店、豊島園店、都立家政店、都立大学店、中野新橋店、中村橋店、西大井店、西小山店、西小山アネックス店、人形町店、沼袋店、野方店、白山店、幡ヶ谷店、八丁堀店、東中野店、東向島店、氷川台店、平井店、方南町店、町屋店、武蔵関店、武蔵新田店、雪が谷大塚店、両国店、早稲田店
【東京都・その他】国立富士見台店、小平店、柴崎店、鶴川店、中河原店、西八王子店、日野店、三鷹店
【神奈川県】大倉山店、小田急相模原店、小田栄店、川崎西口店、川崎西口アネックス店、弘明寺店、綱島店、中野島店、仲町台店、中山店、根岸店、東林間店、平間店、溝の口店、武蔵新城店、元住吉店、元住吉アネックス店、矢向店、百合ヶ丘店、六角橋店
【千葉県】北松戸店、行徳店、検見川浜店、下総中山店、船橋市場店、南流山店、四街道店
【埼玉県】朝霞店、蒲生店、西所沢店、みずほ台店、谷塚店、和光市店、蕨店
【中京・東海エリア】今池店、姥子山店、上飯田店、新守山店、藤が丘店、堀田通店、名四丹後通り店
営業対応時間24時間営業
入会金・料金などセキュリティカード発行料金 3,300円(税込)、登録料2,200円(税込)
月会費 7,000円ぐらい(税込)<店舗によって異なる>
個室シャワー、更衣室あり、鍵付きロッカー完備
店舗一覧
FASTGYM24

ハイパーフィット24

  • 24時間営業
  • 日本国内62店舗(2022年3月現在)
  • 月会費 店舗により異なる 5,478円(税込)〜

ハイパーフィット24

ジョイフィット24

  • 24時間営業
  • 日本国内195店舗(2022年3月現在)
  • 月会費 店舗により異なる 6,000円〜8,000円

ジョイフィット24

快活クラブFIT24

  • 24時間営業
  • 日本国内104店舗(2022年3月現在)
  • 月会費 店舗により異なる 7,678円(税込)

快活クラブFIT24

24時間営業ジムでよくある疑問

24時間ジムで変わった質問が検索されているようなのでまとめておきます。

24時間ジムで寝る人っている?

24時間ジムで寝る人は稀にいるそうです。
マシンで寝てる人とか床で寝ている人とか。
でも監視カメラが付いているので迷惑行為になります。
ジムは寝るところではありません。

24時間ジムを風呂代わりにできる?

24時間ジムでシャワーだけ使うことは規約違反ではないようです。
自宅にお風呂がなくて銭湯に行かない代わりに、24時間ジムを使ってついでに運動もすれば健康的ですね。

シャワーは不特定多数の人が使うので水虫対策は必須のようです。

足は消毒した方がよさそうです。

24時間ジムに住める?

24時間ジムは好きな時間に使うことはできますが、住むことはできません。

ジムは基本的にトレーニングをする場所なので、宿代わりにすると規約違反になるかもですね。

退会させられると利用できなくなりますよ。

深夜に女性一人で行っても大丈夫?

24時間ジムに女性一人でジムに行くのは不安ですね。

夜中に一人でジムでトレーニングするのが心細いとか、他の人が男性ばかりだと不安に思う人はいると思います。

まだまだ少ないですが女性専用24時間ジムもあります。

女性専用24時間ジム

「男性の目線が気になる」「深夜に女性一人でトレーニングするのは不安」

そんな女性のニーズに応えた女性専用24時間ジムが増えつつあります。

ジム所在地
Flat Fit 24月会費 4,290円【愛知県】西尾店
CACHIE(カチエ) 店舗情報月会費 16,280円【三重県】四日市店
【岐阜県】岐阜本巣店
24ダイヤモンドジム月会費 7,700円~ 【大阪】桜川店、住吉店
【兵庫】西宮店
WOM GYM 店舗詳細月会費 3,980円〜【東京都】目黒店
女性専用24時間ジム一覧

代表的なフィットネスジムの特徴・料金

  1. コナミスポーツクラブ
  2. エニタイムフィットネスジム -ANYTIME FITNESS
  3. フィットネスジムFIT365
  4. ハイパーフィット24 – HYPER FIT24
  5. ゴールドジム – GOLD’S GYM
  6. コナミスポーツクラブ
  7. ライザップ – RIZAP

以上が日本国内で有名なスポーツジムの代表です。

料金設定やプランが複雑なジムもあり、ネットで見ただけでは正直特徴がわかりにくいです。

私が調べてそれぞれのジムの違いを解説します。

エニタイムフィットネスジム – ANYTIME FITNESS

  • 月会費 店舗により異なる 7,480円(税込)〜
  • 見学予約必要
  • 24時間営業
  • WEB入会可能
  • 会費2か月分 + セキュリティキー発行手数料5,500円(税込)
  • 会費初月日割り分 + 会費2か月分 + セキュリティキー発行手数料
  • 他店利用可能
  • 筋肉食堂とコラボキャンペーンあり

24時間通い放題で料金設定がわかりやすく、全国にも店舗が多いのがエニタイムフィットネスの特徴です。

スポーツジムとして総合的によいので、あなたの近くにエニタイムがあればおすすめです。

筋肉食堂DELIが安く買えるキャンペーンもやっています。

フィットネスジムFIT365

フィットネスジムFIT365

低価格でマシンの種類も豊富なフィットネスジム『FIT365』。

近くに『FIT365』があるならラッキーですね。

ローカルエリアに出店していることが多いです。

入会しなくても24時間使える1デイパス(1,100円)もあります。

フィットネスジムFIT365フィットネスジム・女性エリアあり
所在地北海道、東北、関東甲信越、北陸、東海、近畿、中国、四国、九州
営業対応時間24時間営業
入会金・料金など月会費 3,278円(税込)
会員カード発行料 5,500円(税込)
セキュリティ管理/施設メンテナンス料 年額 5,478円(税込)
本人+家族3名まで無料でご利用可能
1DayPass 1,100円(税込)
フィットネスジムFIT365

HYPER FIT24ハイパーフィット24

  • 月会費 5478円(税込)〜
  • 入会金5500円(税込) 事務手数料3300円(税込)
  • 24時間営業見学無料、無料お試しあり個室利用可能プランあり
  • WEB入会あり
  • シャワー設備あり

ハイパーフィット24はリーズナブルですが、全国の店舗数が少ないのが残念なところです。

ゴールドジム – GOLD’S GYM

  • 月会費14,300円〜(デイタイム、ホリデイ会員あり)
  • 入会登録料5,500円(税込)+月会費の2ヶ月分
  • 無料見学あり
  • 営業時間は店舗による(24時間あり)
  • スタジオレッスンあり
  • プロテインラウンジあり(有料)
  • シャワー設備あり

スポーツジムの歴史も長いゴールドジム。

マシンやトレニーニングサポートが充実しているのが特徴です。

自己流のトレーニングでは不安な人はゴールドジムを検討してみましょう。

コナミスポーツクラブ

  • 営業時間は曜日や店舗ごとに変わる(例:10:00〜23:00など)
  • 登録料:通常5,500円(税込)
  • 入会時に会員証発行手数料1,100円(税込)10,340円/月〜
  • 見学・体験ありカテゴリが複雑

名前は有名ですが、料金プランが複雑でわかりにくいです。

プールなどがある店舗が多いので、そういう目的以外であれば他のジムを選んだほうがいいかもです。

コナミスポーツクラブはネームバリューはありますが、コスパ的にもよいとは言えません。

おすすめのパーソナルトレーニングジム

パーソナルトレーニングジムのメリットは、正しいトレーニング方法や『何キロ痩せたいか?』などの明確な目標を達成するサポートをプロがしてくれる点です。

自己流のトレーニングではなかなか結果が出ませんが、パーソナルトレーニングで理想体型まで痩せることができたとか、筋力アップして理想のボディメイクができます。

ライザップ – RIZAP

  • 無料カウンセリングあり
  • 入会金55,000円
  • 327,800円〜(税込)全16回
  • 完全個室
  • 営業対応時間 7:00~23:00
  • 店舗:全国
  • 専属トレーナーによるトレーニング指導
  • 食事アドバイスあり
  • トレーニングウェア無料貸し出し
  • 30日間全額返金保証
  • ライザップに入会すると24時間ジムの『ちょこざっぷ』も無料で使えます
  • ちょこざっぷのジム・セルフエステが使い放題
  • ちょこざっぷの月額利用料3,278円(税込)→無料

「痩せたい」人が利用するイメージがあります。

パーソナルトレーナーによるトレーニング指導、食事指導があるので結果を出したい人向けです。

料金は高いですが、それ相当に価値があります。

トレーナーが優秀という口コミが多いです。

入会前に無料カウンセリングがあり、30日間は全額返金保証もあります。

痩せる!というハッキリした目標がある人はぜひ利用したいジムです。

Twitterの相互フォロワーさんも、ライザップでダイエットに成功して現在も維持されている方がいらっしゃいます。

プロの指導はやはり信頼できますね。

結果を出したいならライザップですね。

女性専用ボディメイクサロンRIZAP WOMAN『ライザップウーマン』

女性専用マンツーマンボディメイクサロンRIZAP WOMANは、通常のRIZAPよりも女性専用だから男性の目を気にすることなくトレーニングできるのもメリットです。

  • 無料カウンセリングあり
  • 利用料金:美ボディメイクコース(1回50分×16回/2ヶ月)の場合、入会金 55,000円(税込)
    コース料金 327,800円(税込) 合計 382,800円(税込)
  • 完全個室
  • 営業対応時間 7:00~23:00
  • 店舗:銀座・新宿・池袋・上野
  • 専属トレーナーによるトレーニング指導
  • 食事アドバイスあり
  • トレーニングウェア無料貸し出し
  • 30日間全額返金保証
  • ライザップに入会すると24時間ジムの『ちょこざっぷ』も無料で使えます
  • ちょこざっぷちょこざっぷのジム・セルフエステが使い放題
  • ちょこざっぷの月額利用料3,278円(税込)→無料

エステ利用可能・30日間全額返金保証

》RIZAPWOMAN無料体験はこちら

その他の有名ジム

その他にも有名なジムを紹介します。

AppleGYMアップルジム

日本一芸能人が通っているパーソナルジム』として有名で、テレビの筋トレやダイエット企画でも登場するジムです。

恵比寿に2店舗、中目黒、中野、二子玉川、吉祥寺、銀座、町田、横浜、福岡天神にジムがあります。

トレーニングはもちろん、食事指導も行ってくれるので理想の体型を作り上げてくれます。

テレビでアップルジムのパーソナルトレーナーさんの指導方法をみたことがありますが、やっぱりプロは違うんだなと思わされました。
モチベアップやトレーニングと食事指導が的確です。

フィットネスラウンジ THE NUDE

代官山、恵比寿からのアクセスがいい24時間営業のフィットネスラウンジ。

パーソナルトレーニングにも対応した上質のフィットネスジム。

HE NUDE EBISU & DAIKANYAMAフィットネスラウンジ / パーソナルトレーニング
最寄駅恵比寿駅徒歩5分・代官山駅徒歩2分
所在地〒1500021 東京都 渋谷区恵比寿西1丁目31-12FLEG代官山B1F
営業対応時間24時間営業
ジムエリア 24時間いつでも利用可能
スタッフアワー 9:00~21:00
パーソナルトレーニングはトレーナーにより応相談
入会金・料金など入会金 11,000円(税込)
ライトプラン月額14,300円〜
追加パーソナルトレーニング  11,000円 / 回
店舗情報・見学予約
フィットネスラウンジ THE NUDE

オンラインジムはおすすめ?

なかやまきんに君がオンラインフィットネスを開始しました。

ネットの評判も良いようです。

その他の気になるオンライン・フィットネスもまとめました。

格安フィットネスジム

格安フィットネスジム『ビークイック』の入会方法や設備についてまとめました。

月額3,300円で一年以上通っています。

所在地【埼玉県】蓮田店、上福岡店、越谷店、東松山店
【千葉県】イオンタウン館山店
【京都府】八幡店
【青森県】弘前店
【北海道】イオン札幌栄町店
【兵庫県】イオン三田ウッディタウン店
【大阪府】イオンモール日根野店
【和歌山県】イオンモール和歌山店
入会金・料金など月額3300円(税込)
料金は3ヶ月目からカード払い
5ヶ月以上ジムに通う場合は、5ヶ月目に継続手数料5000円が発生
ビークイック

トレーニングの目的を明確にしよう

何のためにスポーツジムに行くのか理由を明確にしましょう。

ジム選びのよくある失敗が『見学に行ってそのまま入会してしまった』というやつです。

実は気に入ってないのに、スタッフの説明を聞いているうちに『とりあえず入会してみよう』って流れになっちゃうのはありがちです。

目的を明確にしていれば、スポーツジムを選ぶときに迷うことが減るはずです。

  1. マシン設備
  2. 営業時間
  3. 料金
  4. 清潔かどうか
  5. スタッフの対応
  6. 客層
  7. 退会・休会の条件

これらのポイントを頭にれてジムを選んでみてください。

ジムウェアのおすすめ

人気ブランドのアディダス・ナイキ・リーボックのウェアをお得に買える方法をまとめした。

私はほとんどオンラインで買っています。

ジム通いにマスク必須の時代です。

スポーツに対応したもっとも快適なマスクはアンダーアーマーのマスクです。

サイズの選び方がわからないと思いますのでサイズの選び方を解説しました。

ジムにどんな服装をして行けばいいかわからない人向けに、おすすめのウェアについて書きました。

  • URLをコピーしました!
目次で探す